第42週 勉強時間がやっと1000時間を超えた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
かぼちゃ
かぼちゃ。特許翻訳者を目指すパート主婦。 東海地方在住、39歳。 家族構成:夫、子ども(9歳)、子ども(1歳)。 レバレッジ特許翻訳講座第7期生。自己流の勉強方法を経て特許翻訳に参入するも痛い目を見て撤退。その後化学・物理を基礎からやり直し、今度こそプロとして通用するレベルで参入すべく準備中。

お久しぶりです。前回の投稿からずいぶん間が空いてしまいました。この間、ブログの記事を書く時間すら惜しんでひたすら化学をやっていました。現在の状況は以下の通りです。

総勉強時間:1036時間

岡野の化学:209まで完了

有機化学、理論化学が終わり、現在無機化学に取り組んでいます。他の受講生のブログにも書かれていたとおり、無機はこれまでの総復習となっており、ビデオ一本あたりのボリュームが大きいですね。酸化と還元、酸と塩基についてあらためて考えてみると、以前より電子の動きをスムーズにトレースできるようになっており、自分なりに成長したなと思います。そして総勉強時間がやっと1000時間を超えました。通過点とはいえ、ひとまずここまで来れた自分を評価したいと思います。何事も長続きしなかった自分が、毎日毎日少しずつ勉強を続けられたこと、それを記録し続けたこと。他人と比較すると見劣りしてしまいますが、過去の自分と比較したら大きく成長したという事実をモチベーションに、このまま続けていきます。岡野の化学は残り4本。手を抜かずにやっていきます。短いですが今回はこれにて!

この記事を書いている人 - WRITER -
かぼちゃ
かぼちゃ。特許翻訳者を目指すパート主婦。 東海地方在住、39歳。 家族構成:夫、子ども(9歳)、子ども(1歳)。 レバレッジ特許翻訳講座第7期生。自己流の勉強方法を経て特許翻訳に参入するも痛い目を見て撤退。その後化学・物理を基礎からやり直し、今度こそプロとして通用するレベルで参入すべく準備中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© イチから始める特許翻訳 , 2019 All Rights Reserved.